【芸能裏話】大人気!ムロツヨシの幼少期が、かな~り壮絶だった!だから今こんなにも・・・_ok

ムロツヨシさんと言えば、ドラマを掛け持ちすることも多々あり、どんな現場であってもムードメーカーになり、「陰の主役」なんて言われているそうですよ。

テレビで見ていても、確かにとっても明るくてユニークな性格だな~って感じますよね。

しかし、そんなムロツヨシさんの「気配り、明るい性格」というのは、かなり複雑な家庭環境が関係しているというのです。

これは、ムロツヨシさん自身が「日刊スポーツ」で告白をしているのですが・・・

【子どものころはお調子者でした。親戚に育てられたので、それが生きる術だったんです。嫌われたら生きる場所がなくなってしまうという防衛本能だったんです。それに家庭内で不幸じゃないとアピールしなきゃならなかった。預かってくれているわけですから。だから小学校に行っても、みんなが笑ってくれたほうが安心しましたし、人が笑ってくれていれば、僕の存在意義はあるんだって】

「幼いころから大人の顔色をうかがって生活してきた」というムロツヨシさんは、幼少期に横浜市内を転々としていたそうです。

続きは次のページで!!
※閉じる時は中央の「閉じる」を押して下さい
広告は2秒後に閉じる事ができます。