【地震で生き残る】90%の確率で巨大地震が来る!生き残るための行動!犠牲になってしまう行動とは!?_ok

エレベーターの恐怖!!



9月6日の未明に北海道で震度7の地震が起きましたよね。あの時は、北海道で9000台ものエレベーターが停止しており、タワーマンションの高層階で暮らす人たちには、水の汲み上げも止まってしまい、生活に支障がでる結果となりました。

北海道の地震を経験した、札幌市で暮らす40代の男性はこのように話てくれました。

「地震があったときはマンション19階の自室にいました。水と電気が止まってしまい、暗闇のなかスマホのライトを片手に、ミネラルウォーターを買いに行きました。しかしエレベーターが止まっているので階段で降りるしかない。重い水を持って何度も昇り降りを繰り返し、復旧するころには疲労困憊でした」

さて、もっと恐ろしいのは強い揺れが都市部を襲ったときに、エレベーターの中に人が閉じ込められるというケースです。

国土交通省によれば、北海道の地震では23台のエレベーターに人が閉じ込められてしまったそうです。



続きは次のページで!!
※閉じる時は中央の「閉じる」を押して下さい
広告は2秒後に閉じる事ができます。