【恐怖体験】小学生時代、体調不良で自宅に帰宅した時のこと。付き添いしてくれた先生も大絶叫…_ok


私が小学生だった頃に体験した、いま思い出してもぞとする話です。

その日、本当なら1人で留守番する予定でした。

親の用事ということで、小学生だけれど夜までお留守番。

ただ、学校で体調が悪くなってしまったんです。

1人で留守番しなければならないと先生に話すと、先生が付き添いで一緒に家に帰ってくれました。

具合が悪い私を布団に寝かせるために、

先生が布団を敷こうと押入れを開けた瞬間・・・

気になる続きは次のページ

※閉じる時は中央の「閉じる」を押して下さい
広告は2秒後に閉じる事ができます。