【鬼畜の所業】家族がいる自宅で深夜に性的暴行受けた15歳少女…ネットの反応「怖すぎる」「こんなの悪夢だ」!_ok

▼被害にあった少女「あまりの恐怖で声が…」



昨年12月15日午前1時半ごろ…

兵庫県川西市在住の容疑者男性(30)が、同市にある被害者少女の自宅に鍵のかかっていなかった1階の窓から侵入。

2階で就寝中の15歳の女子中学生に、その場で性的暴行をしたとされている。

被害にあった少女は、「あまりの恐怖で声も上げられず、目も開けられなかった」と当時の恐怖を語っている。

事件当時、1階には両親が、2階の別の部屋には兄が就寝中だったのだが…

犯行に気付かなかったと話している。

容疑者男性は「1階の窓から入った」と侵入経路について供述している。

被害者少女との面識はなかったという。

ネット上では「怖すぎる」「悪夢だ」など悲鳴があがる?!



家族もいる安全なはずの自宅で起きた凶行に、ネット上では「怖すぎる」「トラウマ」などの悲鳴があがっている。

気になる続きは次のページへ→
※閉じる時は中央の「閉じる」を押して下さい
広告は2秒後に閉じる事ができます。