【転生ってあるのかな…】2人の娘を失った夫婦。生まれてきた双子のアザをみて息を呑む…!!_ok



ポロック家は、1957年、イギリスのヘクサムという小さな町に住んでいました。

ポロック夫婦には11歳の娘、ジョアンなと6歳の娘・ジャクリーンがいました。

とても仲のいい姉妹でしたが、悲しいことに交通事故で2人も幼い命を落としてしまいます。

その日は日曜日。

一緒に教会に向かっているときに、暴走する自動車の事故に巻き込まれてしまったのです。





気になる続きは次のページ
※閉じる時は中央の「閉じる」を押して下さい
広告は2秒後に閉じる事ができます。