【子育て】子どもが親からの愛情不足を感じている「親の仕草 7選」あなたは大丈夫ですか?_ok

親が当たり前のように行っている行動に対して、子どもが不安を感じてしまう事があります。

こういうのって、親子だけではなく、社会や学校でも出てくる問題ですよね。

本人は気にしていないのですが、周りの人は嫌な気分になっているってことがあります。

これが親子になると、子どもへの影響はかなり深刻なものになります。

子どもは「愛されていない」と間違ったメッセージを受け取ってしまうことがあります。

そうならないためにも、子どもの前で気を付けていただきたい行動を7つご紹介しますので、参考にしてみてください。

1. 抱きしめることが少ない


赤ちゃんではないからということで、抱きしめたりしない親が多いようです。

子どもというのは、様々なシーンで抱きしめてもらうことが嬉しいのです。

親と別れるときなどにも、不安やストレスを感じています。

そういう時にも、しっかりと抱きしめてあげるようにしましょう。

続きは次のページで!!
※閉じる時は中央の「閉じる」を押して下さい
広告は2秒後に閉じる事ができます。