【健康豆知識】知って損なし!心筋梗塞や狭心症「心臓病のサイン」を紹介!早期発見のため_ok

1. 息切れ



ちょっとした動きでも、すぐに息切れする人は要注意です。

歩いているだけでも息切れする場合は、心臓の血管が弱くなっているか、心臓病になっている可能性が考えられます。

ただ、喘息、呼吸器障害、血中の酸素濃度低下などの可能性もあります。

ですから、息切れが心配な人は、病院に行って原因を突き止めてください。

2. 関節の炎症



高血圧というのは、心臓病のリスクを高めます。

さらに、関節炎を引き起こすこともあります。

もし、関節が腫れていたら、血圧を測って高血圧かどうかをチェックしてみてください。

続きは次のページで!!
広告は2秒後に閉じる事ができます。